届け!柴原メッセージ! |サイコスポーツ株式会社

届け!柴原メッセージ!

築城特別支援学校にてパラドリーム事業。築城は本日最終日。生徒のみんなにはクリスマスプレゼントが待っていました。元ソフトバンクホークスの柴原洋さんがゲストで登場です。

約60名の子どもたちは、憧れの柴原さんと一緒に楽しくスポーツを楽しみました。やはり盛り上がるのはペガーウォールとペガーボール。

DSC_3275

壁に下げられた的に向かってボールを投げます。的に当たればボールは付着し、たくさん着けばその重みで下に落ちる仕組み。2グループに別れてどっちが先に多く当てて的を落とせるか勝負です。

今年も一番人気のペガーボール。知的障害の子どもたちの理解も早く、活動量が自然と高まります。そして大切なのは真剣勝負。最後は先生方も参加してのグループ対抗戦です。やはり遊びの基本は勝つか負けるか。誰もが勝つために夢中になります。柴原さんにも鬼をお願いし、たくさん走っていただきました。スポーツを通して発信する柴原さんのメッセージは毎回心に響きます。

DSC_3364

スポーツを満喫した後は、お楽しみにサイン会と写真撮影会です。

ホークス一筋15年の柴原さん。その人気はいまだ衰えません。みんな大喜びでサインをもらっていました。生徒さんよりも、先生方の方が喜びが大きかったような印象でしたね(笑)。

DSC_3424

このパラドリーム。昨年の福岡県障害者スポーツ活性化事業(パラリンピックチャレンジ事業)を単年で終わらせず、サイコスポーツが継続している事業です。株式会社エモテント様と福岡県を後援に継続が実現できました。

障害をもつ子どもたちに、スポーツがもっと身近なものになるために。今年も活動を続けていきます。スポーツを通して積み重ねる出来体験。彼らの生活に、大きな変化を起こすと信じています。

(渡辺修)