ペガーボール 北九州市に贈呈 |サイコスポーツ株式会社

ペガーボール 北九州市に贈呈

連日の早朝出勤。しかし今日は特別な日です。

北九州市教育委員会にペガーボールを贈ることになり、その贈呈式が八幡特別支援学校で行われました。

ファイル 2016-03-23 12 30 16

学校到着後、パラドリームアンバサダーの柴原さんと合流。早速、校長室で贈呈式です。

ファイル 2016-03-23 12 33 57

そして子供たちが待つ体育館へ移動。小学1年性の子供たちが対象です。こんな演出も…

ファイル 2016-03-23 12 31 20

「走らないかん」を「走りたい」にするためにどうすればいいか。26年度の福岡県障害者スポーツ活性化事業で巡回指導を行った発達障害の子どもたちがスタートでした。健常者のスポーツに障害者が融合するのではなく、障害者の視点でつくるスポーツが少ないことに気づかされた事業。アダプテッドスポーツとは何かを改めて考えるきっかけにもなりました。

分かりやすいルールと競争性。そして何より「人」対「人」だからこそ夢中になれるペガーボールです。

ファイル 2016-03-23 12 34 15

教室では、校長先生も子供たちと一緒に汗を流しました。北九州市はペガーボールの普及に取り組んでいただけるとのこと。本当に嬉しい日となりました。

【ペガーボールPV】